スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人留学生が夢中になったネット犯罪の魔力とは?(産経新聞)

 「一晩中パソコンの前に座っていたこともあったようだ。金を得るのが楽しくてたまらなかったんだろう」。無許可でサーバーを設置、収益を上げていたとして県警に逮捕された中国籍の横浜市立大2年生、范貝貝被告(27)=電気通信事業法違反の罪などで起訴=について、捜査関係者はこう語った。留学生が陥ったネット犯罪の“魔力”とは-。(行場竹彦)

 起訴状などによると、范被告は昨年7月2日、当時の自宅に無届けで代理サーバー2台を設置し、中国の利用者にサーバーを経由して自分のサイトに多数回アクセスさせ、事業を営んだなどとされる。電気通信事業法では、「無許可でサーバーを設置し、電気通信事業を営むこと」が違法とされている。

 捜査関係者によると、范被告は平成15年に来日。当初はまじめな学生だったが、アルバイトの給料が安いことに不満を覚えていた。そんな時に目を付けたのが、「アフィリエイト」というネット上の仕組みだった。

 アフィリエイトとは、ブログなどに広告を張り付け、閲覧者がそこを通じて商品購入や会員登録をすればサイトの運営者に報酬が入る仕組みだ。

 アフィリエイトのネットワークを運営する「ファンコミュニケーションズ」によると、アフィリエイトの市場は現在500億円以上で、広告をはり付けているサイトは数百万に上るという。ただ、個人で年間数百万円を稼ぎ出すのはほんの一握りなのが現状だ。

 しかし、范被告はこの仕組みに目を付けてサイトを立ち上げ、わずか10カ月で約600万円の収入を得ていた。

 捜査関係者によると、サイトを立ち上げた范被告も当初は思うように稼げなかった。そこで考えたのが次の方法だった。

 サイトが数百万ある中で自分のサイトを閲覧させるには、目立たせる必要がある。范被告は中国の利用者に依頼し、代理サーバーを通じて自分のサイトに多数回アクセスさせ、サイトランキングを上昇させたのだ。また、クレジットカードのスキミングで違法に収集されたデータを購入、これを使って自分のサイトを通じて商品を購入させ、企業からの報酬を得ていた。

 范被告の犯行は突然暴かれた。別のネット犯罪の関係で、自宅に県警の捜索が入ったのだ。

 捜査関係者は「被害届は寄せられていないので別の事件がなければ分からなかった」と振り返る。また、別の捜査関係者は「ネット犯罪に対しては、まだいたちごっこにもなっていないのが現状」とつぶやいた。

【関連記事】
無届けでサーバー運営の中国人容疑者を逮捕 神奈川県警
中国、49のオンラインゲームを停止 ネット規制強化の一環
なぜ赤の他人が? 分からない「デジタル・ネイティブ」
カード番号売買「裏サイト」暗躍 モンベル顧客情報流出
米国一治安の悪い都市は? サイバー犯罪の危険度ランキング

公明・神崎元代表引退へ=衆院任期前に、坂口元厚労相も(時事通信)
<台風1号>フィリピン東海上で発生(毎日新聞)
横路衆院議長が入院=左足骨折し手術、経過は順調(時事通信)
<東武ワールドスクウェア>ミニでものっぽ「スカイツリー」(毎日新聞)
熊本県も和解受け入れ=水俣病未認定患者訴訟(時事通信)
スポンサーサイト

仕分け、党に協力要請=首相(時事通信)

 政府・民主党は24日夜、鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長らによる首脳会議を国会内で開いた。独立行政法人などを対象に4月から始める「事業仕分け」第2弾について、首相は「力を貸してほしい。枝野幸男行政刷新担当相のチームは人数に限りがあるので、党側でも検証をやってほしい」と協力を求め、党側も了承した。
 また、小沢氏は「予算も上がったし、参院選マニフェスト(政権公約)づくりも動きだした。これからは政策が軸になる」と強調。首相や小沢氏らで参院選公約を議論する「政権公約会議」について、来週中にも初会合を開くことを申し合わせた。 

訃報 大森実さん88歳=ボーン・上田賞のジャーナリスト(毎日新聞)
天皇、皇后両陛下 京都・平等院を訪問 (毎日新聞)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査-経産省
2歳長男虐待死で被告の母親「私なりにかわいがってきた、結果だけ見ないで」(産経新聞)
姫路の工事現場で爆発、1人生き埋め?けが人も(読売新聞)

郵政改革で閣僚懇設置=鳩山首相が指示(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は26日午前の閣僚懇談会で、閣僚間での意見対立が表面化している郵政改革について「全体的な懇談会を開くのでその中で議論をしてもらいたい」と述べ、全閣僚が参加する新たに協議の場を設けて意見調整を図るよう指示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
沖縄県民と米国の理解得る=普天間、5月決着強調
NPO寄付、3割超の控除を=鳩山首相
郵政めぐり党首対立の様相=亀井氏を批判「発表まずかった」

<八百長疑惑裁判>賠償を3割以下に減額 東京高裁判決(毎日新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(4)「防ぎようはなかったのか」(産経新聞)
岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
<覚せい剤>使用容疑で大阪市職員を逮捕(毎日新聞)
最終回迫る「キャンパスナイトフジ」あの娘たちと接触するチャンス!

神奈川労働局長がキセル乗車、懲戒処分に(読売新聞)

 厚生労働省は19日、通勤中に無賃乗車していたなどとして、同省キャリア官僚の八田雅弘・神奈川労働局長(51)を減給3か月(10分の1)の懲戒処分にした。

 厚労省によると、八田局長は昨年9月~今年3月15日、自宅最寄り駅のJR赤羽駅(東京都北区)と職場近くにあるJR桜木町駅(横浜市中区)の間を行き来する際、区間の短い回数券を使ってキセル乗車し、赤羽―桜木町駅間の運賃計32往復分約4万円を支払わなかった。

 また、八田局長は、横浜市内にある実弟のマンションから通うことの方が多かったが、通勤手当は「赤羽―桜木町駅間」で申告。同区間の6か月分の通勤手当約25万円を不正受給していた。

 八田局長は、「どうしてこんな大それたことをしたのか自分でもわからない」と話しているという。

<沖縄米軍ひき逃げ>女性3曹「基地内で飲酒」(毎日新聞)
強風 関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
<チリ地震>大津波警報で45%避難 岩手、宮城沿岸(毎日新聞)
「神」名乗り、除霊名目で現金だまし取る 「荒唐無稽」と有罪判決(産経新聞)
<中大教授刺殺>「被告の責任能力は限定的」主張へ 弁護側(毎日新聞)

武蔵国司館跡か、府中で大型の建物4棟発見(読売新聞)

 古代に武蔵国の国府があった東京都府中市の市街地で、8世紀頃のものとみられる大型の掘っ立て柱建物跡が4棟見つかった。

 構造や配置などから、公的な機能を持った国司の館ではないかと専門家は見ている。

 発掘は民間調査会社「共和開発」が行った。発見された建物跡のうち、主屋とみられる1棟は東西11・4メートル、南北7・4メートル。南北にひさしがあり、柱穴の直径は約1メートルあった。建物跡の配置は陸奥国の国司の館跡とされる館前(たてまえ)遺跡(宮城県多賀城市)と似ている。現場は、JR府中本町駅前で、江戸時代には徳川家康が鷹(たか)狩りに用いた府中御殿があったとの伝承が残っている。

 佐藤信・東京大教授(日本古代史)の話「大きさや規則正しい配置から、国司の館の可能性が高い。これだけ整然とした建物跡は、陸奥国府でしかみつかっていない。国司の館の機能を研究する上で貴重な発見だ」

愛子さまクラス替え特別配慮 「問題児童と同じにしない」(J-CASTニュース)
阿久根市の口座差し押さえ命令(読売新聞)
民家全焼、4人死傷 大阪・茨木(産経新聞)
小林氏の進退、首相「終わったと思っていない」(読売新聞)
<足利銀行訴訟>元専務に18億円支払い命じる 宇都宮地裁(毎日新聞)

「環境テロを許すな」SS到着の晴海埠頭は騒然(産経新聞)

 環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」のピート・ベチューン容疑者を乗せた日本船、第2昭南丸が入港した東京・晴海埠頭(ふとう)は、SSに抗議する複数の団体やマスコミで騒然とした。

 SSに抗議する団体は、垂れ幕などを掲げ、同船入港前から「環境テロリストを許すな」などと声を張り上げた。警備に何十人もの警察官が動員され、「ここから出ないで」と制止する場面もあった。

 上空には報道機関のヘリコプターが何機も飛び、轟音(ごうおん)を響かせ、船が近づいてくると、カメラマンが一斉にシャッターーをきった。

【関連記事】
SS身柄引き渡しに官房長官「司法が適切に判断」
第2昭南丸が接岸 シーシェパード船長逮捕
EU、条件付きで取引禁止支持 大西洋クロマグロ、日本さらに厳しく
シー・シェパード船長、海保が逮捕の方針
SS船長「快適」拘束生活 反捕鯨でも肉料理ペロリ
20年後、日本はありますか?

農相「今までの対応がシー・シェパードを増長」(読売新聞)
改革要求ラッシュ、自民・谷垣氏に試練(読売新聞)
<阿久根市長>司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に(毎日新聞)
愛子さま、4日続けて登校(時事通信)
田中真紀子氏、首相を酷評 小沢氏は称賛(産経新聞)

モノレールのトンネル内、はねられ?男性死亡(読売新聞)

 9日午後6時45分頃、東京都大田区羽田空港1の東京モノレール羽田線「昭和島―整備場」駅間のトンネル内に人が倒れているのを浜松町発羽田空港第2ビル行きのモノレールの運転士が発見した。

 警視庁東京空港署幹部によると、倒れていたのは60歳前後とみられる男性で、病院に搬送されたがまもなく死亡した。

 同社などによると、同日午後6時25分頃に現場付近を通過した別の車両の運転士が「異音があった」などと話しているといい、同署で男性が軌道上ではねられたとみて調べている。東京モノレールによると、この事故の影響で、同線は約1時間45分にわたり、上下線で運転を見合わせた。同線での人身事故は、ワンマン運転が始まった2002年9月以降、2例目という。

山崎さん、打ち上げ前最後の会見「準備は万端、いい仕事をしたい」(産経新聞)
雑記帳 すき間からシクラメン、たくましく 千葉・茂原(毎日新聞)
<ジャンプW杯>欧州遠征終え岡部帰国 現役続行に意欲
どうなる? 鶴岡八幡宮の大銀杏 輪切り…「ありえない」(産経新聞)
小沢氏、普天間移設は政府決定見守る考え(産経新聞)

兵庫県が独自試算 関西3空港需要、一元管理前提に(産経新聞)

 関西国際、大阪(伊丹)、神戸の3空港の一元管理を主張する兵庫県が、伊丹の夜間運用制限以外の制約を撤廃した形での3空港の需要予測を、独自に試算していることが9日、分かった。伊丹廃港論も噴出する中、県の主張を裏付ける具体的な数字を示すのが狙いとみられるが、他の関係自治体の反発も予想され、今後、3空港の運用をめぐる綱引きが激化しそうだ。

 伊丹空港では騒音防止などの観点から、1日14時間運用▽ジェット機枠1日200回▽国際チャーター便の禁止▽長距離国内便の制限-が行われている。

 県の試算では、3空港の一元管理下で、伊丹の時間制限を除く各制約を撤廃し、関空にシフトされている長距離国内便を戻すほか、近距離国際チャーター便を運航。同時に神戸空港の1日15時間、発着枠60回の運用制限も撤廃し、伊丹の夜間分を補うことを前提としている。

 また関空は着陸料を下げて国際線ネットワークを拡充。こうした条件をもとに、国土交通省が福岡空港について作成した需要予測の最新モデルを利用して試算を出すことにより、「3空港の最適運用が、関西全体の浮揚につながるということを証明したい」(県担当者)としている。

 国交省の成長戦略会議は、6月までに3空港のあり方に関する方向性を示すとしており、兵庫県の需要予測策定は、県の主張を裏付ける数字を早く示し、伊丹廃港論を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。しかし、大阪府など関係自治体間の主張の隔たりは大きく、今後議論が難航することも予想される。

小沢氏「潔白宣言」に疑問(産経新聞)
NEC元部長の過労自殺認定=「過重業務でうつ病」-東京地裁(時事通信)
<孤独死>「ゼロ」目指し研究会 千葉・常盤平団地(毎日新聞)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)

撲滅月間の振り込め110件=警察名乗るカード詐取増加-警視庁(時事通信)

 振り込め詐欺撲滅月間だった2月に東京都内で認知された被害件数は110件(計約1億3000万円)だったことが4日、警視庁のまとめで分かった。目標は70件で、昨年10~11月の前回撲滅月間は108件(計約1億8500万円)だった。
 警察官らを名乗りキャッシュカードを持ち去る詐欺手口が昨年末から急増しており、同庁は注意を呼び掛けている。
 同庁によると、110件の内訳は、おれおれ詐欺79件、架空請求詐欺16件、融資保証金詐欺6件、還付金詐欺9件。
 おれおれ詐欺のうち、29件(計約3390万円)は、警察官や銀行協会職員を装って「あなたの口座が犯罪に使われており、カードの交換が必要」などと電話した上で、自宅を訪れて暗証番号を聞き、カードを持ち去る手口だった。 

【関連ニュース】
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か
教材販売会社社長ら5人逮捕=内職あっせん名目で詐取
「おかしいと思ったら通報を」=振り込め防止にふりかけ配布
「金地金買った」と詐欺=計1560万相当被害か

「メード・イン・刑務所」元刑務官の雑貨店で(読売新聞)
<将棋>羽生名人への挑戦権争い 2日にA級順位戦最終局(毎日新聞)
2遺体に銃撃の跡?…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
パトカーが女子高生と接触 大阪・岸和田(産経新聞)
裁判員「性犯罪の刑軽すぎ」=未遂罪、求刑通り懲役7年-大阪(時事通信)

藤川優里市議、うますぎる演説!?大島幹事長も絶賛、“ゆり節”で絶叫(スポーツ報知)

 今夏の参院選出馬が検討されている“美人すぎる市議”藤川優里・八戸市議会議員が7日、自民党の若返りキャンペーン「JIMIN NEXT」に帯同し、地元・八戸市と青森市で熱弁をふるった。8日で三十路(みそじ)を迎える「ゆりたん」は、むせび声で民主党の悪政ぶりを糾弾し、地方活性化の必要性を訴えた。小泉進次郎衆院議員(28)との街頭共演が初めて実現し、大島理森幹事長(63)は、2人のうますぎる?演説にメロメロだった。

 摂氏0度。寒すぎる八戸の寒空の下、“美人すぎる市議”のむせび声は、市民の心に染みこんだ。「私にとって20代最後の日。私たち地方は、乾いたぞうきんを絞るような生活を強いられてきました。私たちは負け犬になってはいけない! しかし、現在の政権は地方が抱える深刻な問題を後回しにして、何の信念も持ち合わせておりません!」

 女らしさ、いじらしさ、市議らしい強さを込めながら、情念たっぷりに聴衆に訴えた4分間。「自民党は、皆さんの生の声を国会のど真ん中に届けることを約束します!」。優里氏は、演歌歌手が一曲歌い終わるかのように締めくくると街宣車を降り、かじかむ手で市民との握手を交わした。

 “懸命すぎる市議”の振る舞いは、大島幹事長の心にも染みわたった。沖縄から地元・青森に直行した幹事長は、ひそかにはいてきたもも引きが無用なほどに、心が温まった模様。ゆりたんの熱弁の最中、思わずうなったひと言は「厳しいな」。報道陣には「なかなか元気よく、厳しい演説をするな。評価している? もちろん。自民党は多様でございます!」。見慣れた強面(こわもて)は、まな娘を見つめるような顔に変わった。

 八戸市では約1000人、青森市では約800人の聴衆をくぎ付けにし、人気の高さを証明。これで即・自民党公認で出馬決定か? いや、まだ問題も残る。党首脳の間で優里氏の集票力に期待が高まる一方、青森県連では疑問視する声も。ある関係者は「人気だけで人選してよいものか。当選したはいいが、国会議員としての資質が足りないことが分かれば、党としての見識が疑われることになる」と語る。

 優里氏は進次郎氏とともに「JIMIN―」の応援隊に任命されており、この日ついにその任務をこなした。今後も各地で遊説するとみられるが、関係者の一人は「その過程で、党側が優里氏の真の力を見極めていくことになるだろう」と語った。

 市民との交流に夢中だった本人は「地元の生の声が聞けて良かったです」と多くを語らず。地元党員との居酒屋での打ち上げでは、進次郎氏とも冷えたビールで乾杯。参院選に向けて、ゆりたんの動向からは目が離せない。

 【関連記事】
藤川市議が7日街頭デビュー…進次郎氏とタッグ
藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に
自民・大島幹事長“逆ギレ”「辞めてもいい」
進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」
藤川優里 市議会議員 八戸市 を調べる

【from Editor】冷めた後の2人はどこへ(産経新聞)
前田日明氏の公認一転見送り!民主参院選1次候補(スポーツ報知)
開業医の時間外電話相談、留守番電話対応も可(産経新聞)
<カーリング>「チーム青森」登場…北見で日本選手権開幕(毎日新聞)
厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す-大阪地裁(時事通信)

自宅のゴミの山に…母の遺体1年間放置 41歳「年金ほしさ」(産経新聞)

 母親の遺体を約1年間自宅に放置したとして兵庫県警網干署は2日、死体遺棄の疑いで、姫路市網干区垣内本町、会社員、小西泰光容疑者(41)を逮捕した。「母親の年金がほしくて死亡届を出さなかった」と供述しており、同署は死因などの特定を急いでいる。

 逮捕容疑は、昨年2月ごろ、自宅の一室に母親の文江さん=当時(75)=の遺体を置き去りにしたとしている。文江さんは寝間着姿で目立った外傷はなく、「気づいたら死んでいた」と供述しているという。

 同署によると、小西容疑者は文江さんと兄(52)との3人暮らし。先月27日に食料品を万引したとして窃盗容疑で逮捕された兄が「自分が住んでいる離れまで金や食料を届けてくれる母親がいなくなったので、(母屋にある)弟の部屋をのぞきにいったら死んでいた」と供述。同署が捜索したところ、小西容疑者の部屋の約1メートル堆積(たいせき)したゴミの下から、ミイラ化した遺体を発見した。

【関連記事】
警察署駐車場をバイクで暴走 仲間を激励?容疑の14歳逮捕
ガーゼ20年間、体内に放置 愛知・東海市民病院で医療ミス
酒1リットル飲ませ裸にして暴行、死なす…傷害致死容疑で3人逮捕
ガソリン盗容疑で少年ら逮捕 「金はないけどドライブしたい」 警視庁
出会い系で在日女性誘拐 言葉巧みにおびき出す
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

補助金、4種類に分類=一括交付金化の検討で-地域主権会議(時事通信)
舛添、河野氏「人心一新」促す(産経新聞)
貿易会社社長を書類送検=北朝鮮と韓国を無許可仲介-大阪府警(時事通信)
<アカデミー賞>「ザ・コーヴ」受賞に和歌山反発(毎日新聞)
<谷川参院幹事長>舛添氏に講演の真意ただし不問に(毎日新聞)

元気な102歳男性、3輪バイクに乗って転倒死(読売新聞)

 1日午前8時20分頃、埼玉県秩父市荒川上田野の国道140号で、同市荒川久那、無職諸松平さん(102)の3輪バイクが転倒し、諸さんは頭を強く打って間もなく死亡した。

 秩父署の発表などによると、諸さんは自宅から約2キロ離れた農協直売所から帰る途中だった。現場はほぼ直線道路で、バイクは左にそれて道路左脇に置かれていたコンクリート製の台(高さ約30センチ、縦横約60センチ)に衝突したという。

 諸さんは妻(98)、長男(61)と3人暮らしで、普段からバイクで買い物に出かけるなど、元気だったという。

日米首脳4月に会談、イラン核で協調確認(読売新聞)
宮城・山形県境の船形山で4人遭難?携帯途絶(読売新聞)
<警察庁>美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け(毎日新聞)
インフル対策、当面は実施継続―厚労省(医療介護CBニュース)
民主・小林氏「申し訳ない」進退明言せず(読売新聞)

ゴルフ場で土砂崩れ、作業員生き埋め(読売新聞)

 4日午後3時半頃、岐阜県各務原市須衛のゴルフ場「各務原カントリー倶楽部(くらぶ)」敷地内の水道工事現場で土砂崩れが発生し、作業員3人が生き埋めになった。

 同市消防本部によると、このうち1人は自力で脱出、もう1人は救助され、病院に搬送された。けがの程度は不明だが、意識はあるという。消防と県警が残る1人の救出を急いでいる。

 現場はクラブハウス南側にある縦横約10メートル、深さ約5メートルの穴で、3人は周辺で作業をしていたという。

 同市周辺はこの日朝から雨が降っており、県警は地盤が緩んでいた可能性があるとみている。

山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか(産経新聞)
政府、津波警戒に全力=首相「1人の被害も出さない」(時事通信)
<掘り出しニュース>第二の人生スタート祝い「かがやき熟年式」(毎日新聞)
北海道・根室で30センチの第一波観測(産経新聞)
<年金改革>月内に閣僚会議設置 消費税増税含め財源議論(毎日新聞)

2ちゃんねるダウン 米企業がFBIと法的措置検討(産経新聞)

 ネット巨大掲示板「2ちゃんねる」が攻撃され、アクセスしづらい状況が続いた問題で、サーバーに被害を受けた米IT企業が米連邦捜査局(FBI)などと協議、攻撃に対する法的措置を検討していることが2日、分かった。韓国からの大規模なサイバーテロの可能性が高いとみられている。

 2ちゃんねるのサーバー管理会社に関係する国内IT企業のサイトによると、サーバーが置かれている米サンフランシスコのIT企業、PIE社に1日からサイバー攻撃が行われ、大規模な障害が発生した。2ちゃんねる以外のサーバー利用者にも被害が出ており、中には米政府機関に関係するサーバーも含まれていた。損害額は約250万ドル(約2億2000万円)に上るという。

 PIE社では、「韓国を含む多くのコンピューターから、かつてない深刻な攻撃を受けた。詳しい状況は現在調査中だが、FBIやサンフランシスコ市警と協議しており、法的措置も検討している」と話している。

 韓国有力紙「中央日報」(日本語電子版)は2日、韓国ネットユーザーが独立記念日の1日に2ちゃんねるへ大規模なサイバー攻撃を行ったと報道。バンクーバー五輪の金メダリスト、キム・ヨナ選手に対し、2ちゃんねる上で多数の批判が寄せられていたことが原因としている。

【関連記事】
2chサーバは「世界最強」? “サイバー攻撃”に耐え抜き、勝利宣言
2ちゃんねる攻撃の韓国コミュニティー 加入者10万人超に
2ちゃんサーバーダウン続く 韓国紙に「大規模サイバー攻撃計画」
2ちゃんねるダウン 韓国からのサイバー攻撃か?
後絶たぬブログ、SNSでの“告白”
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ZVI FALCON
日本への津波到達は28日午後1時ごろ チリ大地震(産経新聞)
診療に従事する大学院生、雇用契約なしが38.1%(医療介護CBニュース)
津波警報をすべて解除=17時間半ぶり、注意報は継続-気象庁(時事通信)
<行橋市長選>現職の八並康一氏が3選(毎日新聞)

元入管職員、収賄認める(産経新聞)

 外国人の在留資格認定に便宜を図った見返りに580万円のわいろを受け取ったとして、収賄罪に問われた東京入国管理局成田空港支局の元統括審査官、小倉征史被告(54)=懲戒免職=の初公判が23日、東京地裁(菱田泰信裁判官)で開かれ、小倉被告は起訴内容を認めた。

 贈賄罪に問われた派遣会社の社長、伊東信悟被告(46)は22日の初公判で起訴内容を認め、検察側が懲役1年6月を求刑した。

【関連記事】
在留資格を虚偽申請 行政書士を1年間業務停止 東京都
法相が入管汚職事件で陳謝「大変遺憾」
収賄容疑で東京入管職員を逮捕 在留資格認定で便宜、580万受領
在留許可申請の中国人38人の氏名を帳簿未記載 行政書士を書類送検
雇用契約書を偽造し、100人超の密航あっせんか 中国人ブローカーら逮捕

<ゴールドディスク大賞>洋楽はビートルズ 邦楽は「嵐」(毎日新聞)
濃霧でも離発着可能へ、羽田の誘導装置精度アップ(読売新聞)
海渡くん虐待死の継父、静岡で強盗事件…再逮捕(読売新聞)
ホンダ、青木氏が退任し会長は空席に(レスポンス)
日赤、ハイチ大地震活動報告(産経新聞)

<天皇、皇后両陛下>ハゼの世界展鑑賞 国立科学博物館で(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は22日、東京都台東区の国立科学博物館を訪れ、天皇陛下御即位20年記念展示「ハゼの世界とその多様性」を鑑賞した。

 会場にはハゼの研究で知られる天皇陛下の論文のほか、天皇陛下が発見したイワハゼ、クロオビハゼ、ハゴロモハゼなどの新種の標本が展示されている。

 陛下はハゼの起源と進化を示した図を指さしながら「このグループとこのグループは系統的に違う」などと皇后さまに説明した。

長崎知事選敗北、小沢氏謝罪「迷惑をかけた」(読売新聞)
長崎知事選敗北、小沢氏謝罪「迷惑をかけた」(読売新聞)
殺人時効の廃止答申、改正法案を今国会提出へ(読売新聞)
車から飛び降り男性死亡、出会い系の男性同乗(読売新聞)
接見回数水増しして報酬詐取容疑、弁護士逮捕(読売新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。