スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間、現行計画は困難=駐日米大使に既に伝達-防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は15日夜、長野市内の会合であいさつし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)へ移設する現行計画に関し、先にルース駐日米大使と意見交換した際、「仮に(日本側の結論が)辺野古へ戻ったとしても、沖縄の政治状況として実際に実現できるのか」と述べ、実現は困難との認識を伝えていたことを明らかにした。
 北沢氏はその上で、「実のならない木を育ててみてもしょうがない。それより、実のなる新しい木を作るべきじゃないか」と述べ、新たな移設先を模索すべきだと提案。これに対し、ルース大使は、現行案が最善との考えを改めて強調したという。 

【関連ニュース】
普天間、名護市長選も参考に=鳩山首相
普天間、5月結論に理解を=米上院議員と会談
日米共同声明、普天間に触れず=平野官房長官
5月決着、ずれ込みも=グアム移設反対論「重く受け止める」
普天間「早く解決を」=防衛・外務両相と会談

苦しいときの神頼み 受験、就職…“験担ぎ”事情(産経新聞)
シー・シェパード船衝突「断固抗議」と岡田外相(読売新聞)
「陸山会」土地疑惑で小沢氏元秘書の石川議員を再聴取(産経新聞)
小沢幹事長の辞任も=「捜査結果で決断してくれる」-民主・渡部氏(時事通信)
海外任務の能力向上=インド洋給油終結で統幕長(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。