スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカ初のサッカーW杯が開幕=地元南ア、メキシコと対戦―サッカー(時事通信)

 【ヨハネスブルク時事】4年に1度サッカーの世界一を争う第19回ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会が11日に開幕した。アフリカ大陸でのW杯開催は初めて。
 当地のサッカーシティー競技場で行われた開幕試合では、1次リーグA組の南アフリカとメキシコが対戦。ホスト国の南アフリカと、各大陸予選を勝ち抜いた計32チームが参加して、7月11日の決勝まで熱戦を繰り広げる。また、同競技場で試合に先立ち開幕式が行われた。
 午後8時30分(日本時間12日午前3時30分)からは同A組のウルグアイとフランスがケープタウンで顔を合わせる。この試合は西村雄一主審、相楽亨副審らが担当する。
 4大会連続4度目出場の日本は1次リーグE組に入り、14日にブルームフォンテーンでカメルーンとの初戦を迎える。その後、19日にダーバンでオランダ、24日にルステンブルクでデンマークと対戦。岡田武史監督の下、ベスト4を目標に掲げる日本が、国外開催のW杯で初めての決勝トーナメント進出を果たせるかも注目される。 

最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
欧州信用不安の動向注視=日米財務相が電話会談で一致(時事通信)
<労災補償>顔にやけど訴訟で厚労省、控訴断念(毎日新聞)
阿久根市長リコール準備委、事務所を開設(読売新聞)
「生活の安全は都政の基本」 石原知事、消費者行政強化を強調(産経新聞)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。